ヨガスクールの中の人が教える、ブログのつくり方

Webライティング

【どっちがいいの?】特化ブログ vs 雑記ブログは、どちらでつくる?

2021-06-08

【どっちかいいの?】特化ブログ vs 雑記ブログは、どちらでつくる?

特化ブログと雑記ブログってどっちがいいの?

ブログについて調べてたら、いろいろな意見があって分かりません。

本日はこんなお悩みにお答えします。

 

本記事で分かること

  • 特化ブログ・雑記ブログとは何のこと?
  • 特化ブログと雑記ブログのそれぞれの特徴
  • 結局、どっちでつくるのがよい?

 

ブログを始めようと情報収集していくうちに、「特化ブログと雑記ブログがあるらしい、どっちがいいの?」という疑問にぶち当たります。

正直いうと、「どっちでもいいから早く始めた方がいいよ」というのが結論

とはいえ、「決められないから、始められない」ってことだと思うので、ボクなりに分けてみました

 

  • ブログでも稼げればいいなと思ってる
    ⇒ 特化ブログ
  • まだ何を書いていこうか決まってない
    ⇒ 雑記ブログ

 

ということで、本記事では「特化ブログ・雑記ブログ」それぞれの特徴と選び方について詳しく解説します。

 

ちなみに、「ブログで稼ぐって意味が分からないぞ。。。」という人は以下の記事をご覧ください。

 

✔本記事を書いた人

profile

ucozi うこじ(@ucozi_ikeda

この記事を書いている私は、ヨガスクールで宣伝部長として働いています。

仕事を通じて得た情報をもとに、信頼性の高い記事をお届けしています。

 

特化ブログ・雑記ブログとは何のこと?

そもそも、「特化ブログ・雑記ブログって、何なの?」という人のために、それぞれについて整理しましょう。

 

ブログは大きく分けて2つに分けられます。

  1. テーマやジャンルを決めて記事を書く
    ⇒「特化ブログ」

  2. テーマやジャンルを決めずに記事を書く
    ⇒「雑記ブログ」

それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

特化ブログは、テーマを絞って書くブログ

テーマを絞って記事を掘り下げていくブログのスタイルを「特化ブログ」と呼びます

原則、今まで特化して突き進んできた「何か」がある人におすすめです。

 

例えば、こんな感じ。

  • 英会話スクールを複数通った経験がある
    ⇒ 英会話スクールの選び方ブログ
  • 美容部員として働いている
    ⇒ 美容アイテムの商品レビューブログ
  • イケアやニトリが大好き
    ⇒ コスパの良い家庭雑貨を紹介したブログ
  • 最近、キャンピングカーをDIYした
    ⇒ キャンピングカーに関する発信ブログ

    などなど

 

特化ブログは雑記ブログと比べると「稼ぎやすい」という特徴があります

自分の好きなことや得意なことをテーマに選んでもいいし、過去に受賞歴を持ってたり、公的な資格など持っていればそれを活かすのもありです。

 

雑記ブログは、テーマを絞らずに書くブログ

雑記ブログは特化ブログの反対。テーマをそこまで絞らずに書いていくスタイルのブログです。雑多なテーマを扱うので、「雑記ブログ」と呼ばれます。

特化ブログが専門誌なら、雑誌ブログはコラムのようなイメージ。

 

特定のジャンルに絞らないので、記事のネタ切れに困ることはありません。とにかくブログを始めてみたいと思っている人は、雑記ブログから始めてみるのがおすすめです。

 

特化ブログと雑記ブログのそれぞれの特徴

特化ブログと雑記ブログ、それぞれの特徴についてもう少し深掘りしてみましょう。

 

特化ブログのメリット・デメリット

特化ブログのメリットは、以下のとおり

  • 同じテーマに興味がある読者が集まりやすい

 

反対にデメリットは、以下のとおり

  • 専門性が高くないと書くのがしんどい

 

特化ブログはテーマを絞り込んでますので、「テーマに興味がある読者」を集めやすいです

例えば、男性化粧品に特化したブログなら、美意識の高い男性が集まります。その人たちに向けて、肌荒れを改善する化粧品を紹介することでアフィリエイト収益を狙うことができます。

 

「男性化粧品に詳しいこのサイトで紹介されているから、試してみようかな」といった感じ

 

「ブログで稼ぐということがよく分からない」という方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

雑記ブログのメリット・デメリット

雑記ブログのメリットは、以下のとおり。

  • どんなテーマで書いてもOK

 

反対にデメリットは、以下のとおり。

  • ブログ執筆が好きじゃないと、続かない

 

ブログは継続しないと意味がありません。だから、書くネタが豊富にあるということは、それだけ続けやすくなります

特化ブログでよくあるのは、「テーマを絞ったあげく、書くことが無いわ!」となって書かなくなるパターン。一番ダメなやつです。

 

反面、雑記ブログは身の回りに起こった出来事を取り上げるケースが多いため、トレンドを追いかけやすく、常にネタ収集に追われます。

次第に、何のためにブログを書いているか分からなくなり、ある日をきっかけにパッタリと書かなくなる、って人が多いです

 

結局、どっちでつくるのがよい?

本記事を読んでいるあなたは、「どうせブログを始めるなら、収益化も視野に入れたいな」と思っているのではないでしょうか?

ならば、最終的には「特化ブログ」がおすすめです。とはいえ、はじめから「何に特化して良いか分からん」となる気持ちも分かります。

 

そんな人は「雑記ブログ」⇒「特化ブログ」の順で、ひとまず書いてしまうのがグッドです

ボクのおすすめは、自分が書きやすいテーマを3くらいを選んで書く、特化と雑記の折衷スタイル。メリットは3つあります。

 

【メリット①】稼ぎやすい

ある程度、テーマやジャンルを絞り込むことで、ブログに専門性が生まれます。

ブログの専門性が高まると、あなたに対する権威性や信頼性も一緒に構築されやすいです

権威性や信頼性は、商品やサービスを売るためにはとても大事な要素となるため、あなたの販売力をパワーアップしてくれます。

 

【メリット①】SEO的に有利

2つ目のメリットは「SEOの面で伸びやすい」ことが挙げられます。

近年のGoogleやYahoo!といった検索エンジンは、「専門性、権威性、信頼性(E-A-T)」をとても重視しています。そのため、テーマを絞り込むことで検索順位が上がりやすくなります

 

「SEOって何ですか?」という方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

  • SEOキーワード選定の方法【初心者はこれだけでOK】

 

個人ブランディングになる

「一点突破・全面展開」という言葉があります。孫子の兵法や、ランチェスター戦略の中にも出てくるキーワードとして有名です。

あれこれ中途半端に手を出すより、一つのものに集中したほうが成果が上がりやすいということ。そして、うまくいった一つをきっかけに、横にも展開していく方法です。

 

どれか一つのテーマに権威性がアップすると、全てについて一目置かれるようになり、あなたの本業に好影響を与えるようになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本記事では、特化ブログと雑記ブログについて深掘りしてみました。

 

改めておさらいすると、収益化を考えてるなら特化ブログがおすすめです

とはいえ、最初はなかなかテーマを絞り込めないと思うので、両方のメリットを活かして、3つくらいのテーマでブログを書く折衷スタイルからはじめるといいと思います

 

とにもかくにも、考えてても始まらないので、まず1記事を書くところから始めてみましょう。

本記事をきっかけに、「ブログをはじめてみようかな」と思った方は、以下の記事もご覧ください。

 

本日は以上です。

本記事が、誰かのブログスタートの助けになれば幸いです。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
ucozi

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-Webライティング
-, ,

Copyright © ucozi.com , All Rights Reserved.