ヨガスクールの中の人が教える、ブログのつくり方

ヨガインストラクター

吉川ひなのはヨガの資格をハワイで取得|ヨガを始めたきっかけは?

吉川ひなのはヨガの資格をハワイで取得|ヨガを始めたきっかけは?

2000年前後にモデル、タレント、女優、歌手と、マルチに活躍していた「吉川ひなの」さん。

最近ではヨギーニのイメージが定着し、自身のインスタグラムでもたびたび美しいヨガのポーズを披露しています。

そのレベルは趣味を超え、国際定期なヨガ資格「RYT200」までも取得しているほど。

そこで、本記事では吉川ひなのさんがヨガを始めたきっかけや、5月に発売されるエッセイ本、YouTubeチャンネルなど、吉川ひなのさんのヨガに関連する情報をまとめてみました。

 

吉川ひなのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HINANO♡(@hinanoyoshikawa)がシェアした投稿

  • 名前:吉川ひなの
  • 本名:高田愛
  • 生年月日:1979年12月21日
  • 出身地:東京都東久留米市

 

12歳のときに東京銀座にてスカウトされて芸能界入り。

1997年公開の映画『瀬戸内ムーンライト・セレナーデ』でデビュー、18歳で『日本アカデミー賞 新人賞』を受賞するなど輝かしい経歴を持ちます。

同年には藤井フミヤプロデュースで歌手デビューを果たします。

 

また、2004年にはモデルとして「パリ・コレクション」に出演。

マルチな才能を発揮します。

 

吉川ひなのがヨガに真剣に取り組むようになったのは20代後半

多彩な活躍をみせる吉川ひなのさんがヨガと出会ったのは10代のとき。

しかし、このころはまだそれほどヨガにハマってはいなかったそうです。

ヨガに真剣に取り組むようになったのは、20代も後半の頃でした。

 

ヨガにはまったきっかけは、知り合いに言われたひとこと

きっかけは普段から身体のことを相談している人に「ヨガに向いているからやってみたら?」と勧められた、何気ない一言でした。

それからというもの、体が変わってくことはもちろんですが、ひとつひとつのポーズができるようになるのが楽しくて、虜になっていきました

※引用:FYTTE(フィッテ)「【吉川ひなのさんインタビュー】ヨガで気づいた「幸せかどうかは、自分次第」」

と本人が語るように、ヨガの魅力にどんどんハマっていく吉川ひなのさん。

さらなる高みを目指すようになります。

 

2016年にヨガの指導者資格「RYT200」をハワイで取得

2012年3月に第1子となる長女を出産します。

新しい命に恵まれたことを契機に、元々好きだったというハワイに移住。

現地でさらにヨガにはまります。

そして、2016年、ヨガの指導者資格である「RYT200」の資格を取得しました。

 

RYT200とは、ヨガの指導を行う上で必要な技術と知識を、みっちり200時間学ぶことで取得できる資格。

「全米ヨガアライアンス協会」という米国バージニア州アーリントンにあるヨガインストラクター資格を認定する非営利団体が発行する資格であり、日本でも最も有名なヨガ資格の一つとなっています。

うこじ

 

大自然の中でヨガ資格を取得

ヨガ資格を取得した際の環境は、なんとハワイのジャングルに3週間こもって取得したのだとか。

そこは電気も水道もないところ。

夜は月の明かりとキャンドルひとつで過ごしたそうです。

そんな大自然の中でヨガを学んだことで、いままでに感じたことのない不思議な心地よさを実感します。

 

そして、知足(足る知る)を実感します。

 

私たちは、普段、とてつもなくたくさんの便利なツールに囲まれていますが、それでも、どこか『満ち足りない』と思ってしまうものです。しかし、ジャングルでは小さなキャンドルひとつでも、十分過ごすことができた。「足らない」と思うか「今で十分」と思うかは、考え方次第。「幸せかどうかは、自分次第」なんだということに気づいたそうです。

※引用:FYTTE(フィッテ)「【吉川ひなのさんインタビュー】ヨガで気づいた「幸せかどうかは、自分次第」」

何もないジャングルで過ごした体験は、幸せの捉え方にも大きな変化をもたらしました。

 

2017年には「ベスト・オブ・ヨギーニ」に選出

2017年には第4回「ヨガジャーナル presents Yoga People Award 2017」で「ベスト・オブ・ヨギーニ」に選出されます。

これはヨガ専門誌「ヨガジャーナル日本版」が主催するヨガイベント。

受賞には特別な思いがあったそうです。

 

これまでにも、賞をいただくことはありました。もちろん光栄ですし、とてもありがたいこと。しかし、どこか『私がもらっていいのかな』『私の力なのかな……』と自分自身が納得できていなかったり、他人事のような感覚がありました。でも、ヨガは自分が本当に素晴らしいと思って続けてきたこと。そのよさを広めたいと心から思って取り組んでいることなので、それを認めていただけたのは素直に嬉しいし、幸せだなって思いますね

※引用:FYTTE(フィッテ)「【吉川ひなのさんインタビュー】ヨガで気づいた「幸せかどうかは、自分次第」」

 

これまでに

  • ゴールデンアロー賞(1997年)
  • ゴールデン・アロー賞 グラフ賞(1998年)
  • 日本アカデミー賞 新人俳優賞
  • ベストジーニスト 大賞
  • ベストドレッサー賞

などなど、数々の賞を受賞してきた吉川ひなのさん。

でも「ベスト・オブ・ヨギーニ」の受賞は、それらの受賞よりも喜びが大きかったということですから、相当嬉しかったことがうかがえます。

 

自身のインスタグラムで美しいポーズを披露

吉川ひなのさんはインスタグラムをしており、たびたび美しいヨガポーズを披露しています。

また、ファンの質問にも丁寧に答えており、心底ヨガが好きなことが伺えます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HINANO♡(@hinanoyoshikawa)がシェアした投稿

吉川ひなののポリシーは「自分肯定」

吉川ひなのさんは現在のポリシーや考え方についてインタビューで語っています。

 

「自己肯定」が、私のポリシーです。すべて幸せは、自分を肯定することから始まっていると思います! 今はそうやって堂々と言えるけど、昔の私はまったく逆。自分を受け入れられず否定して、落ち込むことのくり返しでした。そんな毎日だったけれど、ハワイに移り住み35歳を過ぎたころから少しずつ自分を受け入れられるようになり、今は、「ありのままの自分を楽しみたい! 」という気持ちを持てるようになりました。

※引用:KIREINOTE「40歳は、「自分史上最高の自分」で迎えたい」

 

2020年末に長年所属していたれ事務所のプロエンタテイメントを退社し独立したことを自身のインスタグラムで報告しています。

きっと大きな決断があったのでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HINANO♡(@hinanoyoshikawa)がシェアした投稿

2021年5月には幻冬舎よりエッセイ本を出版

2021年5月13日には『わたしが幸せになるまで  豊かな人生の見つけ方』(幻冬舎)を発売予定。

吉川さんがヨガや瞑想など、心と身体の整え方や日々の食事、子育て方法まで、ありのままの暮らしを綴ったエッセイとなっているそうです。

 

「これからのわたしの発信が表面的にならないように、このタイミングで改めて私という人間を伝えたかった」という言葉にあるように、芸能活動での葛藤や初めて明かす生い立ちのことなども赤裸々に語られているようです。

予約好調で、発売前にも関わらず、既に重版が決定ししています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HINANO♡(@hinanoyoshikawa)がシェアした投稿

 

現在第三子を妊娠中、YouTubeでマタニティライフを発信

吉川ひなのさんは現在、第3子を妊娠中であることを発表。

妊娠が発覚したその日からYouTubeでマタニティーダイアリーを発信しています。

 

ファンからは

おめでとう🎉なんだかとても嬉しいです!私も妊娠したい☺️できるかもっ❤️

綺麗な海にかわいいひなのちゃんに素敵な報告😭❤️おめでとうございます❤️❤️❤️ずっとひなのちゃんファミリーのファンです!いつも学ばせてもらって感謝!🙏マタニティライフの動画も楽しみにしています!🤰💓

ひなのちゃんおめでと~う^^同年代でとっても嬉しいご報告、これからのひなのちゃんも楽しみにしてますね。私は女性ホルモンが減っていて治療始めました。子供もてなかったけど、ひなのちゃんの投稿すごい楽しみにしてます。大自然の写真や動画たくさんアップしてくださいね~♪無理しないでね!

など多くのメッセージが寄せられています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は、吉川ひなのさんについてまとめてみました。

 

最近、ヨガを行う芸能人が増えてきましたが、吉川ひなのさんはそこからさらに一歩、ヨガの深い部分にまで踏み込んでいる印象。

本記事を書くために調査している間に、すっかりファンになってしましました。

 

本日は、このあたりで。

本記事が皆さまのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
ucozi

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-ヨガインストラクター
-, , ,

Copyright © ucozi.com , All Rights Reserved.