ヨガスクールの中の人が教える、ブログのつくり方

ヨガインストラクター

ホットヨガで汗が臭い…【ヨガのニオイお悩み対策】

2021-06-28

ホットヨガで汗が臭い…【ヨガのニオイお悩み対策】

ホットヨガのレッスン中に不快な臭いを感じて「自分の汗の臭いでは?」と慌てたことがことがあります。

なんか、私、最近臭いような気がする…。

本日は、こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 臭いの原因が分かる
  • 臭い関する対策が分かる
  • ヨガウェアの臭い対策が分かる

ホットヨガは汗をかいてスッキリできるという長所がある反面、汗の臭いが気になって心理的ハードルになってしまう場合も。

臭いを気にしていたらレッスンにも集中できません。

 

そこで、本記事ではホットヨガの汗対策をまとめました。気になる臭いをコントロールして、快適なホットヨガライフを楽しみましょう。

 

✔本記事を書いた人

profile

ucozi うこじ(@ucozi_ikeda

この記事を書いている私は、ヨガスクールで宣伝部長として働いています。

仕事を通じて得た情報をもとに、信頼性の高い記事をお届けしています。

 

汗に関する3つのギモン

まずは汗に関する基本的なメカニズムからおさえておきましょう。

汗にまつわる3つの疑問を解説します。

  1. なぜ、汗をかくの?

  2. なぜ、汗をかくと臭うの?

  3. なぜ、人によって汗の量が違うの?

 

なぜ、汗をかくの?

そもそも、なぜ汗をかくのでしょうか?

 

答えは「体温を一定に保つため」です

 

メカニズムはこんな感じ。

  1. 体温が上昇する

  2. 汗をかく

  3. 汗が蒸発する際に身体の表面の熱を奪う

  4. 体温が一定に保たれる

 

汗はとかく邪魔者に思われがちですが、最も重要な役割は「体温の調節機能」

皮膚の表面でいわば「打ち水」の機能をはたしてくれています。

 

なぜ、汗をかくと臭うの?

 

汗の臭いの原因は「雑菌」です

 

私たちの汗は本来であれば、ほぼ「無臭」

しかし、汗に含まれる脂質やたんぱく質などの成分が雑菌と触れることで不快な臭いを放つようになります。

 

「ホットヨガをしてるときに臭いがきつい気がする…」

という人がいますが、これは環境が大きく影響しているかもしれません。

 

ホットヨガの環境は、室温が38~40℃、湿度55~65%という高温多湿な環境。

この条件は、雑菌の繁殖を促す可能性を高める好条件なんです。

ホットヨガの時だけ臭う、という人は環境によって増殖した雑菌たちが原因かもしれません。

 

なぜ、人によって汗の量が違うの?

 

人によって汗をかく量が異なるのは「汗をかく能力に差があるから」です

 

普段から運動習慣のある人は発汗能力が高く、運動をしていない人に比べて、同じくらいの運動量でも早く汗をかき出します。

つまり、「代謝がよく効率的に汗をかくことができる」ということ。

体温が上昇しはじめると、すぐに冷却機能が働きだします。

 

例えば、男性の方が汗をかきやすいのは、男性のほうが基礎代謝が高いことが挙げられるとのこと。

とはいいながら、実は人によって汗の量が異なるこの問題、まだ理由は完全に解明されていないそうです。

 

汗への対応策

 

汗の理屈は分かったので、どう対策したらいいの?

汗対策の具体的な方法3つをつ紹介します。

  1. シャワーを浴びる
  2. 衣類用消臭スプレーを使用する
  3. ヨガウェアを変える

それぞれ詳しく解説します。

 

【汗の臭い対策①】シャワーを浴びる

 

ホットヨガへ行く直前にシャワーを浴びておくことで、汗の臭い原因となる雑菌の繁殖を防ぐことができます。
うこじ

 

とはいえ、ゴシゴシと強くこすり過ぎるのは禁物。

皮膚にとって必要な菌を必要以上に取り除いてしまうと、それを補うために逆に細菌が繁殖しやすくなる、ということがあるので注意が必要です。

 

 

【汗の臭い対策②】衣類用消臭スプレーをする

 

ヨガウェアの臭い対策には、先回り消臭がおすすめ。
うこじ

 

特に「リセッシュ除菌EX」シリーズの評判が高いです

汗をかく前に衣類にスプレーすることで、汗のニオイを一日中ニオわせない効果が期待できます。

男性ヨガインストラクター約100名がレッスン前に使用し、その効果を実感。

 

また、雑誌「LDK」(2021年5月号)で行われた誌上テストでは、布類用消臭剤としてSランクの「ベストバイ」にも選ばれるなど、汗対策で一番の注目株です。

 

【汗の臭い対策③】ヨガウェアを変える

 

「綿」や「麻」などの天然素材を使ったウェアの着用もおすすめです。
うこじ

 

特に「綿素材」は繊維の1本1本が細かく、汗をすぐに吸収して発散してくれます。

また、最近では各メーカーより吸汗性&速乾性に優れたウェアや、防菌・防臭加工が施されているウェアが販売されていますので、汗対策に特化したウェアを選ぶのも良いでしょう。

 

吸汗ヨガウェアを探すならWEBショップ【Puravida!】がおすすめ。定期的にセールなどを行っているので、掘り出し物が見つかるかもです。 

 

おまけ:ヨガウェアが臭うという人は…

 

洗濯してもヨガウェアが臭い…

 

という人は「逆性石けん」で洗いましょう。

おすすめは「オスバンS」です

 

オスバンSには「消臭・殺菌」効果があり、雑菌の繁殖を抑えることで臭い対策につながります。

使い方は簡単、下記の通りです。

  1. オスバンSを500倍程度に希釈させた液を作る
  2. 消臭したいウェアを1時間程度つけおきをする
  3. 水ですすぐ
  4. つけおきしたウェアを洗濯槽に入れ、普段通り洗濯を行う

 

「頑固な服の臭いが取れる!」ということでオスバンSは知る人ぞ知る名品として有名です。

 

ヨガウェアのお手入れについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

まとめ

いかがでしたか?

本日はホットヨガの臭い対策について解説しました。

 

汗対策の具体的な方法3つ。

ポイント

  • シャワーを浴びる
  • 衣類用消臭スプレーを使用する
  • ヨガウェアを変える

 

また、ヨガウェアに臭いが染み付いているなら、逆性石けんの「オスバンS」でつけおき洗いましょう。

他にも汗の臭いは食事にも関係していると言われています。肉類ばかり食べていると臭いがキツくなってしまうことも。

汗の臭いが気になる人は、普段からバランスの良い食事を心がけましょう。

 

他にも汗の臭い対策については、下記の記事で解説しています。

【体臭が消えた】CMで注目のミラブルプラスがおすすめ|返金保証つき
【体臭が消えた】CMで注目のミラブルプラスがおすすめ|返金保証つき

タップできる目次 返金保証つき!ミラブルプラスで体臭がなくなる!ミラブルプラスが選ばれる3つの理由!「ウルトラファインバブル」で毛穴の汚れを落とす水圧そのままで水道代を大幅カット安心の「30日間」返金 ...

続きを見る

 

本日は以上です。

本記事が快適なヨガライフの助けになれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
ucozi

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-ヨガインストラクター
-, , ,

Copyright © ucozi.com , All Rights Reserved.