ヨガスクールの中の人が教える、ブログのつくり方

ヨガインストラクター

LAVAヨガインストラクターの給料は?お仕事内容は?【大調査】

LAVAヨガインストラクターの給料は?お仕事内容は?【大調査】
Lavaのヨガインストラクターになりたい。
給料ってどのくらいもらえるのかな?
待遇は?細かく教えて欲しいな。

本日はこんなお悩みにお答えします。

 

本記事で分かること

  • LAVAの雇用条件が分かる

  • LAVAで働くうえでの特筆すべきポイントが分かる

  • LAVAで働く人の声が分かる

 

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける企業がある中、コロナ禍でも積極採用している企業があります。

それがホットヨガスタジオのLAVAです。

 

最近はこんなお問い合わせをいただくことも増えてきました。

『LAVAってどうなのかな?』

 

ということで、本記事ではLAVAのお仕事について、気になるお給料やキャリアパスなどについてまとめました。

 

LAVAの給料をはじめとした雇用条件

まずはLAVAの条件を見てみましょう。

 

LAVAの給料は20万4,000円~

公式サイトの求人情報によると、LAVAのお給料は月給20万4000円~60万円のレンジとなっています

就業する地域によって給与が異なります。
うこじ

 

また、この中には固定残業代として20時間分の残業代が含まれます

なので、月に20日間働くとして、毎日の残業時間は1時間以内と見て取れます。

 

役職手当もしっかりしており、

  • 副店長/5000円
  • 店長/2万円
  • 2店舗店長/3万円

と、責任とともにお給料にもしっかりと反映される仕組みとなっています。

 

転勤有無を選べる

LAVAでは2種類の働き方を選べます。

  1. エリア限定社員
  2. 全国勤務社員

 

①エリア限定社員を選んだ場合、転居を伴う異動がありません。ご家族が居る人には都合が良い働き方です。

②全国勤務社員を選んだ場合、転居を伴う異動がある代わりに、別途2万円~4万円の手当があります。「自己成長したい!」という方におすすめの働き方です。

 

勤務時間はシフト制

勤務時間は7:00~23:00の間でシフト制(実働8時間/日、休憩1時間)

シフトは主に以下の2パターンとなります。

  1. 早番/7:00~16:00
  2. 遅番/13:30~22:30

小さなお子様が居て、保育園などに預ける必要がある環境だと家族の協力が必要かもしれません。

 

勤務スケジュール例

求人サイトで紹介されていた勤務内容のモデルケースです。

 

ある1日のスケジュール(遅番の場合)

  • 14:00~ 新プログラム習得研修/研修スタジオにて新しいプログラムを習得
  • 17:00~ 接客&フロント業務/受付や入会手続きなど、お客様対応
  • 18:00~ レッスン(1本目)
  • 19:00~ 休憩
  • 20:00~ 清掃&フロント業務/レッスンスタジオのほか、更衣室・シャワー室なども丁寧に清掃
  • 21:00~ レッスン(2本目)
  • 22:00~ 締め作業/現金チェック、商品の在庫確認、日報記入、報告メール送信など。

※早番の場合はレジや券売機の準備、清掃、室内の温度調整なども手がけます。
※店長になると、部下の教育、スケジュール管理、シフト管理、売上管理も担当。

 

ヨガレッスンは基本、1回約60分を1日に2本担当します。
うこじ

 

充実した研修制度

入社後は2ヶ月間の研修が用意されており、ヨガの基礎から学びなおします

また、その後は担当できるプログラムを増やす研修やスキルアップ研修も充実。

解剖学やヨガの歴史理解、アジャスト力強化、ポーズ力強化など、インストラクターとして必要なスキル・知識を学ぶ機会に恵まれています。

 

また、店長として昇格すると実践的な数値研修やレッスンスケジュールの組み方、スタッフとのコミュニケーション方法など、店舗運営に必要な知識を学ぶ研修もあります。

とにかく、LAVAは研修が充実しており、「自分が成長している」ということを最も実感できる環境であると思います

 

キャリアパスも選べる

店長以外にもインストラクター育成を手がけるトレーナー、スーパーバイザーへの道も用意されています。

 

トップヨガインストラクターはわずか

LAVAにはトップインストラクターという制度があります

これは、LAVAの全国約2,000名のインストラクターの中から生徒の声を基に選出された上位10名のインストラクターのこと

200人に1人の割合なので、トップインストラクターになるには簡単ではありませんが、こうしたチャレンジは他では得られないものです。

 

ちなみに、トップインストラクターになると全国の生徒を対象に、オリジナルの有料ワークショップを開催することができます。

 

年に1度開催される「LAVA Convention」

LAVAでは「LAVA Convention(ラバコンベンション)」という「社員一同が会する表彰式」を年に一度開催しています。

 

LAVA Conventionの様子がこちら。

 

優秀な成績を修めたインストラクターや店舗を表彰するイベントとなっており、チームでお仕事をするのが好きな人には向いている職場だと思います。

 

LAVAの雇用条件(その他)

その他、細かな雇用条件は以下の通り。

 

〈給与〉

  • 月給20万4000円~60万円
    ※役職手当(副店長/5000円 店長/2万円 2店舗店長/3万円)別途支給。
    ※研修の費用はすべて会社負担
    ※試用期間中は月給187,000円

〈諸手当〉

  • 通勤手当(交通費全額支給)
  • 住宅手当(30,000円/月)
  • 保育手当(20,000円/月)
  • 子ども手当(10,000円/月)
  • 出張手当

〈休日休暇〉

  • 週休2日(月8~10日・シフト制)
  • 有給休暇
  • リフレッシュ休暇(年5日)
  • 年末年始休暇
  • 慶弔休暇
  • 産前産後休暇
  • 育児休暇
  • 介護休暇

〈福利厚生・待遇〉

  • 昇給年1回
  • 業績賞与
  • 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • 保養所
  • 「LAVA」のレッスンに無料で参加可能

 

 

LAVA従業員の実際の声

最後は実際にLAVAで働く従業員の声を聞いてみましょう。

良い声・悪い声に分けてご紹介します。

 

良い声

シフト制なので残業は基本的にありません。平日の早番だと夕方から予定を入れることができたり、休日のお休みもあるので、習い事をしたりとプライベートも楽しむことができています!
ヨガ未経験でしたが、研修がとても充実しているので、安心してヨガの勉強をすることができました!同期入社が30人ほどおり、みんなで助け合いながらレッスンの取得をすることができるので、とても心強かったです!お子さんがいらっしゃる方も一緒に働いており、長く働ける環境であることで未来の目標を持つことができて、充実しています!

自分自身が仕事を通して成長したい。と考えている方はとても楽しめる職場です。そうでない方にはキツいと感じるかもしれません。『ヨガ』を扱っているからこそ自分自身と向き合う研修や現場は多々ありました。自分自身と向き合うことはつらいこともあります。ですがそのあとは人として成長しています。その覚悟と期待があればぜひ入社の検討をおすすめします。入社後はただ先輩からインプットするのではなく、積極的にアウトプットしていってみてください。すぐにではなくてもチャレンジしたい業務が実現します。大手企業にいながらも自分の夢や目標を叶えやすい環境だと思います。私は入社して(入社できて)本当に良かったと思っています。

「ありがとう」という言葉が飛び交う環境でした。所属店舗だけでなく、他店舗ヘルプや本社研修などでも感謝することが習慣になっている社員が多いです。

※引用:indeed「株式会社LAVA Internationalのクチコミ」

良い声の多くは「充実した研修制度」と「ヨガに関わる環境」を挙げています。

 

悪い声

感謝していますが体壊してやめました。
高温多湿の空間で1日2〜3本のレッスン提供。
物販の販売や掃除、外でのサンプリングなどやることがたくさんです!

若い人も多く、お客様を幸せにする仕事でとてもやりがいのある仕事です。女性の多い職場ですが、いじめなどはほとんどなく、働きやすいです。営業時間が長いため、早番は7:00〜、遅番は23:00まで、と体力的にキツいこともあります。また、2021年2月より時短の正社員の条件が代わりました。8:00〜19:00のシフト勤務が条件になるため、保育園に子どもを預けて働くことが難しいです。わたしも小さな子どもがいて、保育時間内では働くことが難しく、やむを得ず退職という形になりました。レッスン取得本数や、お客様からの評価の得点などの条件もあるため、長く働き続けるには厳しい会社でした。体力に自信があって、ヨガをたくさんやりたい!という方にはおすすめだと思います。

正直、本社での会社説明会や入社式で聞いていた感じと実際の現場の感じが違いすぎた。忙しすぎて休憩が取れない日もある。14時間拘束でレッスン3本もある日も普通にあり、インストラクター達は裏では疲れ切っている。

※引用:indeed「株式会社LAVA Internationalのクチコミ」

悪い子の多くは「体調面」のこと。高温多湿でレッスンを行うので、体力的にきつい面もあるようです。

 

まとめ

本日はLAVAのお仕事について、気になるお給料やキャリアパスなどについてまとめました。

 

ホットヨガという環境でレッスンを行うので、体力的にきつい一面も

退職されている方の多くが「体調不良」を理由にされているのも目立ちます。

 

一方で、LAVAの特徴はとにかく研修が充実している点にあると思います

ヨガインストラクター未経験でも、しっかりと成長できる仕組みがあるので安心して成長できます。

また、各種手当なども充実しており、安定したお給料のもと働くことができます。

ヨガインストラクターとしてスタートしたい、ヨガをもっと学びたいという方には、LAVAはおススメの職場環境だと思います。

 

気になる方は、ぜひエントリーしてみてください。

 

本日は以上です。

本記事がどのなたかのお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人
ucozi

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-ヨガインストラクター
-,

Copyright © ucozi.com , All Rights Reserved.