WordPress

【mixhost】2つ目ブログの作り方|wordpressで複数サイトを運営する方法

2022-12-28

【mixhost】2つ目ブログの作り方|wordpressで複数サイトを運営する方法
mixhost(ミックスホスト)を利用しています。
今のサーバーに、新しくWordPressサイトを構築したいな。
手順について教えて!

本記事では、こんなお悩みにお答えします。

 

こんな人におすすめ

  • 2つ目のブログを立ち上げたい
  • 何が必要かがよく分からない
  • ミックスホスト(mixhost)を使っている

 

ある程度ブログを運営していくと、「何か新しいブログ作りたいなぁ」という時がやってきます。

ということで、本記事では既に契約しているサーバーに、2つ目のサイトを新たに構築する方法について、自分の備忘録を兼ねて紹介します。

 

尚、本記事では mixhost(ミックスホスト)を使った方法についての手順解説です。

作業はそれほど難しくないので、「やってみようかな」と思ったら、ぜひチャレンジしてみてください。

 

✔本記事を書いた人

profile

ucozi(@ucozi_ikeda

この記事を書いている私は、ヨガスクールで宣伝部長として働いています。

仕事を通じて得た情報をもとに、信頼性の高い記事をお届けしています。

>> さらに詳しいプロフィールはこちら

 

mixhost で2つ目のサイトを構築するにに必要なもの

2つ目のサイトを構築する際に必要なものは以下のとおり。

 

必要なもの

  • メールアドレス(mixhostに登録しているもの)
  • パスワード(mixhostに登録しているもの)
  • 新しいサイト用のドメイン

 

なお、新しいサイトを立ち上げるのに必要なコストはドメインの取得費用だけです。

取得したいドメインによっても異なりますが、年間1,500円程度の出費だけ。

もし、運用がうまくいかないときはドメインの更新をしなければいいだけなので、気軽に始められます。

 

mixhost はマルチドメイン無制限

マルチドメインとは、1つのサーバー契約で複数のドメインを管理・運営すること

mixhost は、「マルチドメイン無制限」なので、新たにサーバー契約することなく、複数サイトの運営を行うことができます。

 

mixhost で2つ目のサイトを作る手順

これより、2つ目のサイトの作り方について解説します。

具体的な手順としては4ステップ。

  1. 新しいドメインを取得する
  2. 取得したドメインをmixhostに設定する
  3. WordPressをインストールする
  4. WordPress管理画面へログイン

順番に解説します。

 

❶ 新しいドメインを取得する

まずは新しいドメインを取得しましょう。

ドメイン取得については、mixhost 経由でも取得できますが、他のドメイン登録会社から申し込んだ方が料金的にお得です。

最近、「お名前.com」が価格改定をしてお得になったので、本記事では「お名前.com」を利用した方法を解説します。

 

step
1
お名前.com にアクセス

まずは、お名前.com の公式サイトにアクセスしましょう。

まずは、お名前.com の公式サイトにアクセスしましょう。

≫ お名前.com 公式サイトにアクセス

 

step
2
希望のドメインを検索

検索ボックスに取得したいドメインを入力して、「検索」ボタンをクリックします。

検索ボックスに取得したいドメインを入力して、「検索」ボタンをクリック

 

step
3
希望のドメインにチェック

希望するドメインが空いていたら、チェックボックスにチェックを入れます。

選ぶドメイン名によって、取得費用や更新費用が異なります。
うこじ

 

step
4
サーバーを利用しないにチェック

今回はドメインの取得だけですので、レンタルサーバーの欄は「利用しない」にチェックします。

レンタルサーバーの欄は「利用しない」にチェック

 

step
5
購入手続きへ

ドメイン名に間違いがない事を確認して、購入手続きへと進みます。

画面の指示に従って、お名前・住所などの必要事項を入力してください(画像は割愛します)。

ドメイン名に間違いがない事を確認して「購入」をクリック

 

step
6
mixhost を選択

お支払い方法の入力画面の下部に、「ご利用予定のレンタルサーバーをお選びください。」という欄がありますので、「mixhost」を選択しておきましょう。

最後に「申込む」ボタンを押して、ドメインの取得作業は終了です。

 

「ご利用予定のレンタルサーバーをお選びください」で「mixhost」を選んでおくと、面倒な設定を「お名前.com」の方で行ってくれます。
うこじ

 

❷ 取得したドメインを mixhost に設定する

続いて、取得したドメインを mixhost に設定する工程です。

 

step
7
cPanel にログイン

mixhost の管理画面にログインし、「cPanelにログイン」ボタンをクリックします。

mixhost の管理画面にログインし、「cPanelにログイン」ボタンをクリック

 

step
8
アドオン ドメインをクリック

cPanelの画面が開くので、下部にある「アドオン ドメイン」をクリック。

cPanelの画面が開くので、下部にある「アドオン ドメイン」をクリック

 

step
9
ドメイン情報を入力

今回取得したドメイン情報を入力します。

※「サブドメイン」と「ドキュメントルート」欄は自動で入力されます。

入力したら「ドメインの追加」をクリック。

今回取得したドメイン情報を入力

 

完了画面が表示されたら、左上のアイコンをクリックして「cPanel」に戻ります。

完了画面が表示されたら、左上のアイコンをクリックして「cPanel」に戻ります

 

❸ WordPressをインストールする

新たに登録したドメインに、WordPressをインストールします。

 

step
10
WordPress をインストール

cPanel内にある「SOFTACULOUS APPS INSTALLER」内の「WordPress」をクリック。

 

「今すぐインストール」をクリック。

「今すぐインストール」をクリック

 

WordPressのインストール情報を入力し、最後に「インストール」ボタンをクリックします。

WordPressのインストール情報を入力し、最後に「インストール」ボタンをクリック

 

入力項目の詳細は以下をご参照ください。

  • Choose Installation URL
    :今回取得したドメイン名を入力
  • サイト名
    :サイト名を入力(後から変更可)
  • サイト説明
    :サイトの紹介文を入力(後から変更可)
  • Admin Username
    :WordPressのログインユーザ名(お好みで設定)
  • Admin Password
    :WordPressのログインパスワード(お好みで設定)
  • 管理者Eメール
    :メールアドレスを入力
管理者アカウントで設定した情報は、WordPressにログインする際に必要です。必ず忘れないようにしてください。
うこじ

 

「ソフトウェアは正常にインストールされました。」と表示されたら、インストール完了です。

「ソフトウェアは正常にインストールされました。」と表示されたら、インストール完了

 

早速、サイトにアクセスしてみましょう。もし、アクセスしようとしてもエラー画面が表示される場合は、ドメインが反映されるまで、2~3時間ほど様子を見ておいてください。
うこじ

 

❹ WordPress管理画面へログイン

最後に、WordPress管理用画面へのログイン方法を解説して終わります。

 

step
11
ログイン画面より管理画面にアクセス

初期状態ではWordpress管理画面のURLは下記になります

https://WordPressをインストールしたURL/wp-admin

 

設定したWordPressのユーザ名とパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

ログイン画面で、設定したWordPressのユーザ名とパスワードを入力して「ログイン」をクリック

これで管理画面へログインできます。

お疲れ様でした。

 

まとめ

本記事ではmixhostで2つ目のサイトを作成する方法について解説しました。

1つ目のサイトは「WordPressクイックスタート」を使って簡単に設定できた人も多いと思いますが、2つ目のサイトを作成する場合は少し手順が異なります

 

とはいえ、それほど難しくないので、ぜひチャレンジしてみてください。

また3サイト目、4サイト目を作成する方法についても、今回紹介した方法と同じです。

複数サイトを展開する際は、参考にしてみてくださいね。

 

本日は以上です。

この記事があなたのお役にたてたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

WordPressのテーマ
『AFFINGER 6(アフィンガー)』
購入をご検討の方へ。

当サイトから『AFFINGER 6(アフィンガー)』をご購入いただいた方の特典として、「ヨガインストラクターのためのAFFINGER設定マニュアル」を提供しております。

※すでに『AFFINGER 6(アフィンガー)』を購入済みの方には、有料でも販売しています。

「ヨガインストラクターのためのAFFINGER設定マニュアル」では、デモサイトの設定について、テーマのインストールから細かい設定まで、全ての手順について解説しています。

 

  • この記事を書いた人

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-WordPress
-,