WordPress

mixhost(ミックスホスト)の自動バックアップ機能と復元方法を解説【万一の時に安心】

mixhost(ミックスホスト)の自動バックアップ機能と復元方法を解説【万一の時に安心】
mixhost(ミックスホスト)の、「自動バックアップ機能」について教えて!

本日はこんなお悩みにお答えします。

 

本記事で分かること

  •  バックアップは何のために必要?
  • mixhost の自動バックアップ機能について
  • mixhost の復元方法(ざっくりと)

 

 

mixhost(ミックスホスト)には、「自動バックアップ機能」と「復元」が全プランに標準搭載されています

しかも無料。

 

通常、バックアップサービスは別料金が発生することが一般的ですが、mixHost(ミックスホスト)では無料で用意されています。

ということで本記事では「mixhost(ミックスホスト)の自動バックアップ機能と復元方法」をテーマに深堀りしていきます。

サーバー選びで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

 

✔本記事を書いた人

profile

ucozi(@ucozi_ikeda

この記事を書いている私は、ヨガスクールで宣伝部長として働いています。

仕事を通じて得た情報をもとに、信頼性の高い記事をお届けしています。

>> さらに詳しいプロフィールはこちら

 

バックアップは万一のための保険

サーバーのバックアップ機能は、以下のような時に役立ちます。

  • 間違えてデータを削除してしまった
  • よく分からんけど不具合が起きた
  • 不正アクセスでサイトが改ざんされた 

 

WordPressサイトを運営していると、いろいろなリスクが発生します。

すぐに修復が難しい、そんな時に必要なのが「バックアップデータ」

「バックアップデータ」さえあれば、何とか元の状態に復旧できますが、もしないと残念ながら「サイト終了」です

 

一般的にはプラグインを使用

mixhost(ミックスホスト)以外のサーバーを利用している人の場合、WordPressのバックアップ専用「プラグイン」を使うのが一般的。

事実、これでも全く問題ないです。

 

でも、「よく分からない」という理由で「何もしてない」という人はかなり危険

mixhost(ミックスホスト)ならそんな人のために、何もしなくても、勝手に、しかも追加料金なしで自動バックアップをとっていてくれて安心です

 

mixhostの自動バックアップ機能

改めてmixhost(ミックスホスト)の自動バックアップ機能をまとめます。

特徴は以下の3つ。

  1. 自動で14日分を保存
  2. バックアップは遠隔地
  3. 復元も無料

それぞれ解説します。

 

【特徴①】自動で14日分を保存

mixhost(ミックスホスト)は、1日1回、バックアップデータが自動で保存されます

データは14日間分が保存されているので、14日前までなら好きな日にちの状態に復元できます。

 

【特徴②】バックアップは遠隔地

mixhost(ミックスホスト)のバックアップ用のデータセンターは遠隔地(非公開)にあります

なので、万一の災害時でも安全です。

 

通常使用するデータセンター(サーバー)は都内にあるそうなので、これは災害対策。

万が一、首都直下型地震などの災害が起きてデータが破損しても、遠隔地に保存されたデータを使って復元できる仕組みを採用してます。

かなりの安全対策ですね。

 

【特徴③】復元も無料で簡単

mixhost(ミックスホスト)はバックアップだけでなく、復元も無料で利用できます

サーバー会社によっては

  • バックアップは「無料」
  • データの復元は「有料」

という会社があります。

 

つまり、復元する時に「オプション料金」がかかるといういこと。

「いざ」ということがなければ、これでも問題ないですが、かなり焦った状態で「有料」とか言われるとイライラしそうですが、mixhost(ミックスホスト)なら「復元も無料」なので安心です。

 

復元方法はかんたん3ステップ

万が一の際には、バックアップされたデータから復元をします。

手順もとてもかんたん。

復元手順

  1. 管理画面からバックアップデータをダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルを解凍
  3. FTPソフトでバックアップデータをアップロード

以上の3ステップです。

 

手動バックアップも可能

mixhost(ミックスホスト)のバックアップ機能は、基本、何も設定しなくても自動的にバックアップされます。

ただ、初期設定では1日1回の頻度で設定されていますが、時間は指定できません。

 

そこで、サイトリニューアル時など、直前のデータをバックアップしたい時は「手動バックアップ」を利用します

バックアップについて、mixhost(ミックスホスト)に死角なしです。

 

手動バックアップの手順について、詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてください。

 

まとめ

本記事のまとめです。

改めてポイントをまとめると以下のとおり。

ポイント

  • 自動で14日分を保存
  • バックアップは遠隔地
  • 復元も無料

 

ここで紹介したように、mixhost(ミックスホスト)の自動バックアップ機能なら、サイト全体のバックアップもかんたんに行うことができます

特に、月額1,000円程度で遠隔地バックアップを保証しているのはサーバーはmixhost(ミックスホスト)くらいなもの

バックアップをしっかりするなら mixhost(ミックスホスト)がおすすめです。

 

本日は以上です。

この記事が、どなたかのお役に立てれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

mixhost(ミックスホスト)を使ってブログ・ホームページを立ち上げたい方は、以下の記事で詳しく解説しています。

 

\高性能クラウド型レンタルサーバー/

 

  • この記事を書いた人
ucozi

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-WordPress
-,

Copyright © ucozi.com , All Rights Reserved.