ヨガ関連ニュースまとめ

ヨガに特化したホームページ作成サービスが誕生|月額9,800円~

2022-01-13

ヨガに特化したホームページ作成サービスが誕生|月額9,800円~

「ヨガ教室専門」のホームページ制作サービスが株式会社プロパゲートよりリリースされました。

 

ポイントをまとめると以下のとおり。

  1. 制作費0円
  2. 月額費用9800円〜からの3プラン
  3. 専任コンサルタントがサポート

ホームページは申込から最短2週間と、スピード納品も可能とのこと。

≫ サービス詳細はこちらで確認できます

 

結論を言ってしまうと、「僕だったら利用しないかな」という感じです

本サービスをオススメする人は「ほぼパソコンが使えません」という人。

この辺について、詳しく解説していきます。

 

「自分のホームページを持ちたいんだよね」って思っているヨガインストラクターには、参考になる内容かと思います

 

✔本記事を書いた人

profile

ucozi(@ucozi_ikeda

この記事を書いている私は、ヨガスクールで宣伝部長として働いています。

仕事を通じて得た情報をもとに、信頼性の高い記事をお届けしています。

>> さらに詳しいプロフィールはこちら

 

これからの差別化にはホームページが必須

これからの差別化にはホームページが必須

サービスについて見ていく前に、そもそもなんでホームページが必要か、という前提を確認してみましょう。

今回紹介するサービスをリリースしたプロパゲート社では、ヨガ教室やヨガインストラクターがホームページを持つ必要性を下記のように示しています。

  • 検討の土台に乗れるよう、より多くの認知を得ること
  • 他のヨガ教室・ヨガインストラクターと差別化を図ること

 

これについては、激しく同意です。

もう少し深堀してみましょう。

 

ヨガ業界は競争が激しい環境にある

ヨガ業界は需要が増える一方、競争環境も激しくなっています。

株式会社矢野経済研究所の「2020年版 フィットネス施設市場の現状と展望」によると、2020年10月時点での全国のヨガ型施設の数は983施設

これは全国のフィットネス施設のうち、13%を占めています。

 

また、オンラインヨガ教室や個人のプライベートレッスンが​注目されるようになり、様々なサービスが生まれたことで副業やフリーランスの新規参入も簡単になってきました

 

確かにSNSやYouTubeで集客を行なっているインストラクターも多いですが、差別化を図っていくにはホームページを使った集客・ブランディングが必要となっています。

 

ホームページは、「あなたの持っている価値観を言語化できる」という強みがあります。
うこじ

 

サービスの概要

※画像引用:https://www.yoga-hp.com/

 

改めてサービス内容を確認してみましょう。

主なポイントは以下のとおり。

  • 制作費0円
  • 月額費用9800円〜からの3プラン
  • 専任コンサルタントがサポート

 

特徴①:制作費0円

本サービスでは製作費が0円となっています

 

制作会社にお願いすると、サイトのページ数にもよりますが「30万円〜」は覚悟しておく必要があります。

でも、本サービスでは「0円」なので素直に嬉しいところです。

ただ、初期費用で5,000円が必要になるのは、注意が必要です。

 

基本サービスには下記が含まれます。

  • サイトページ数:プランにより異なる
  • オリジナルデザイン
  • スマホ最適化
  • SSL(通信の暗号化)
  • フォトギャラリー設置
  • 営業カレンダー設置
  • メールフォーム設置
  • Googleマップ連携
  • SNS連携
  • アクセス解析設置
  • SEO対策
  • 新規ドメイン取得

 

デモサイトや実績が提示されていないので何とも言えませんが、「最短2週間で納品」とあるので、それなりにテンプレートが用意されていることが予想されます。

 

特徴②:月額費用9800円〜からの3プラン

制作費が「0円」である代わりに、月額費用が必要になります。

「サブスクサービス」と考えるといいかもです。

 

プランは3つ。

  • BASIC:9,800円
    ⇒ ページ数:1
  • STANDARD:14,800円
    ⇒ ページ数:2〜6
  • ADVANCE:19,800円
    ⇒ ページ数:7〜12

プランによる値段の違いは作成するページ数の違い。

提供されるサービス内容は原則同じようです。

月5回程度の更新作業が依頼できます。

 

契約期間の縛りなし

本サービスには最低契約期間がありません。

やめたくなったらメールまたはLINEで連絡することで手続き完了となります。

同様のサービスだと「6ヶ月の継続が必要」といった決まりを設けるのが一般的なので、かなり良心的だと思います

なお、解約するとサイトは閉鎖となり、表示されなくなります。あたりまえですね。

 

特徴③:専任コンサルタントがサポート

バックアップ体制としては、専属担当者が1名ついてサポートしてくれます

ホームページの修正・保守管理はもちろん、月に1度、電話かzoomで集客UPのアドバイスもしてくれるようです。

具体的なアドバイスについては記載がなかったので、現時点では不明です。

 

結論、僕だったら自分でつくります

冒頭でも述べましたが、本サービスをオススメするのは「ほぼパソコンが使えません」という人。

個人的な意見ですが、「少しはパソコン使えるよ」という人は、ぜひ自分で作成することを推奨します

 

理由は以下の3つ。

  1. ホームページの自作は難しくない
  2. 自分で作った方が圧倒的に安い
  3. サイト制作を副業にできる

 

理由①:ホームページの自作は難しくない

ホームページ制作は、そんなに難しくありません。

昨今のWordPressテーマは、かなり優秀です

 

本サイトでも「AFFINGER」というテーマを使って、「ヨガインストラクターのためのホームページの作り方」を無料でお伝えしています。

興味ある方は下記をご覧ください。

≫ 参考:【初心者向け】ホームページ・ブログの始め方<完全ガイド>

 

自分で作った方が圧倒的に安い

自作でホームページを作ると、かなり安く運営できます。

1年間運営した場合の具体的な費用は以下のとおり。

  • 初期費用:14,800円
    ※WordPressテーマ購入費(AFFINGER の場合)
  • ランニング費用:12,936円
    ※サーバー料金・ドメイン代(mixhostのスタンダード12ヶ月プラン)
  • ⇒ 合計:27,736円
    ※2年目以降:12,936円

 

今回紹介したサービスの場合は以下のとおり。

  • 初期費用:5,000円
  • ランニング費用:117,600円 〜 237,600円
  • ⇒ 合計:122,600円 ~ 242,600円
    ※2年目以降:117,600円 ~ 237,600円

外注した場合にかかる費用と比較すると、4分の1以下で済みます。

 

大手のサーバー会社の多くは「ドメイン無料キャンペーン」というのを頻繁に実施しています。

キャンペーンを活用すると、ドメイン代が「永久無料」になるので、導入する際はぜひ活用しましょう。

うこじ

 

ホームページを自作した場合の費用については、下記で詳しく解説しています。

≫ 参考:ホームページを自作したら、いくらかかる?費用まとめ

 

サイト制作を副業にできる

WordPress でホームページを立ち上げるには、慣れれば1日でできます。

本ブログをみるか、Googleで検索すれば、ほとんどの正解にたどり着けます。。

 

でも、「なんかめんどくさいな」と思って、みんなやろうとしません

なのに、「ホームページ作りたいんだよね」って人はかなり多いです

 

この間をあなたが埋めてあげれば、そこにビジネスチャンスが生まれます。

つまり、ホームページ作成スキルがあれば、知り合いのヨガインストラクターからホームページ制作の受注を受けられるようになります

 

試しにスキルマーケットの「ココナラ」で「AFFINGER」と検索してみてください。

設定代行のお仕事がたくさんヒットすると思います。

≫ ココナラを見てみる

 

やるかやらないかは、貴方しだい

まとめです。

株式会社プロパゲートよりリリースされた「ヨガ教室専門」のホームページ制作サービスは、「ほぼパソコンが使えません」という人にとっては超優良サービスです。

今まで、ホームページ制作を外注したら30万円程度かかっていたものが、月額9,800円〜とリーズナブルに利用できるので、まとまったお金がなくてもホームページを持つことができます

 

一方で、「そこそこパソコンは使えます」という人なら、自身でホームページを作成することをおすすめします

理由は以下の3点。

ポイント

  • ホームページの自作は難しくない
  • 自分で作った方が圧倒的に安い
  • サイト制作を副業にできる

自作のホームページに興味が出てきたら、ぜひトライしてみてください。

 

最後にオマケで、ブログでお金を稼ぐ仕組みについての記事を貼っておきます。

≫ 参考:ブログ収入の仕組み【なぜブログでお金を稼げるの?】を解説

 

本日は以上です。

この記事がどなたかのお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
ucozi

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-ヨガ関連ニュースまとめ
-,

Copyright © ucozi.com , All Rights Reserved.