ヨガインストラクター

ヨガ講師になるには?その方法を解説【脱レッスンインストラクター】

2022-03-10

ヨガ講師になるための方法を解説【脱レッスンインストラクター】
ヨガインストラクターとして活動しています。レッスン以外に、「ヨガ講師」としても活躍の幅を広げたいな。どうしたらなれるの?

こんなお悩みにお答えします。

 

ヨガマットの上でポーズを取ることだけがヨガではありません。より深くヨガの魅力を伝える活動として、「ヨガスクール講師」や「ワークショップ講師として活動したい」と希望される方は多いです。

でも、どうやってなるんだろう?

 

ということで、本記事ではヨガ講師になるためのステップをまとめました。

ちなみに、本記事ではヨガ講師を「ヨガレッスンを教える人」ではなく、もっと広い意味で「ヨガを教える人」と定義しています。

「ヨガ講師」になりたいと思っている方の参考になれば嬉しいです。

 

✔本記事を書いた人

profile

ucozi(@ucozi_ikeda

この記事を書いている私は、ヨガスクールで宣伝部長として働いています。

仕事を通じて得た情報をもとに、信頼性の高い記事をお届けしています。

>> さらに詳しいプロフィールはこちら

 

ヨガ講師の種類は3つ

ヨガ講師は大きく分けて3つに分類できます。

  1. これからヨガ資格を取る人のための講師
  2. 既にヨガインストラクターとして活動している人のための講師
  3. ヨガの知識を活かして、一般の人に向けた情報を提供する講師

順番に解説します。

 

ヨガ資格の取得を目指す人のための講師

ヨガ資格として日本で最も有名なのは「全米ヨガアライアンス協会」が定める「RYT200」です。

今後、この「RYT200」を教えることのできる講師になるには下記の2点が必要となります。

  • 認定校(RYS200)と契約する
  • E-RYT500となる

ヨガ資格「RYT200」を教えることができるのは、協会が認めた認定スクール(RYS200)だけ。なので、スクールと何らかの講師契約を結ぶ必要があります。

また、昨今の感染症拡大によって規定の変更時期が延期されましたが、今後、RYT200を教える講師の条件として「E-RYT500」であることが求められるようになります。

 

RYT200の講師枠は限られているので、チャンスがあれば積極的にアプローチしていきましょう。
うこじ

 

E-RYT500はエキスパートの称号

E-RYT500は「Experienced Registered Yoga Teacher」の略で、直訳すると「エキスパートな登録ヨガ講師」。具体的には、下記の条件を満たした講師のことを指します。

  • RYSにて200時間+300時間の指導者養成講座を修了
  • RYT200登録から4年以上経過
  • 4年の間で2,000時間以上の指導経験

 

全米ヨガアライアンス協会に登録してない人も多いので、まだの人は登録から始めましょう。
うこじ

 

既にヨガインストラクターとして活動している人のための講師

既にヨガインストラクターとして活動している人に向けて、有益な講座を提供するのがこのパターン。

「ヨガインストラクターのための〜」と頭につけて成立するものが当てはまります。

 

例えばこんな感じ。

  • 説明力・表現力トレーニング
  • SNS集客講座
  • インターネット基礎講座
  • ヨガビジネス講座
  • オンラインレッスンの始め方
  • ホームページの作り方
  • やさしい確定申告 など

セミナー講師になるには資格は必要ありません。これまでの仕事で得た知識・スキルを整理し、分かりやすく伝えてあげられれば成立するお仕事です。

 

セミナーテーマを考えるときに、Yahoo!知恵袋なども参考になるよ。
うこじ

 

オリジナル資格の展開も

独自の理論を体系化できれば、オリジナル資格として展開することも可能。「〇〇協会」といった団体でなくとも、発行されている資格はたくさんあります。

例えばこんな感じ。

 

「個人がオリジナル資格の販売なんて、難しくない?」と思うかもですが、世の中の「教えて欲しい」というニーズに答えていれば成立します。
うこじ

 

ヨガの知識を活かして、一般の人に向けた情報を提供する講師

これまで紹介した2つは、主にヨガインストラクターに向けたものでしたが、ヨガの経験を活かしてインストラクター以外の一般の方に向けた講座の展開も可能です。

例えば、こんな感じ。

  • 辛い上半身の緊張を解放するヨガの呼吸法を教えます
  • ハンドヒーリングで心もからだもリフレッシュします
  • 21日集中★ヨガ×メンタル+Dietコーチします
  • ヨガインストラクターと飲みながらお話できます
  • 天界と繋がるヨガ講師があなたの悩みを解決に導きます

上記は実際に「ココナラ」で販売されているサービスです。

 

通常のヨガレッスンよりも、高単価に値段が設定できるのが魅力です。
うこじ

 

ヨガ講師になるための方法3つ

これより、ヨガ講師になるための3つの方法を説明します。具体的には以下のとおり。

  1. ヨガスクール(RYS)で働く
  2. 講師の派遣・仲介会社に登録する
  3. 個人の活動を活発化させる

それぞれ深掘りしてみましょう。

 

ヨガスクール(RYS)で働く

先程も述べたとおり、ヨガ資格「RYT200」を教えることができるのは、協会が認めた認定スクール(RYS200)だけ。なので、RYT講師になるためには認定スクールと関わりを持つことが必要になります。

一番確実なのは、就職すること。これからは「RYT500」を取得していることが採用条件になってくると思います。

 

また、レッスンインストラクターなどで業務委託として契約をかわし、関わりを持っておくのもおすすめ。信頼関係を構築したのち、「ヨガ講師に興味がある」と相談してみるといいでしょう。

 

ただ、スクールの方針や講師枠などもあるので、確実性はお約束できません。
うこじ

 

講師の派遣・仲介会社に登録する

これはセミナー講師の派遣や企画運営を行っている会社にセミナー講師として登録し、講演依頼を紹介してもらう方法です。

例えば、講師派遣で有名な「講師依頼.com」で見てみると、ヨガは「スポーツジャンル」に区分されており、41件の登録講師がヒットします(2022.3.8現在)。

≫ 講師依頼.com でヨガジャンルの登録講師を調べてみる

 

なお、講師登録には審査があり、講演テーマを提出するのが一般的です。上記サイトから講演テーマを参考に、独自の講演演目を開発しましょう。

 

実績が乏しいと、審査に落ちる場合があります。
うこじ

 

個人の活動を活発化させる

参入ハードルが一番低いのが、個人で集客して実施するパターンです。

最近は「ココナラ」や「MOSH(モッシュ)」、「資格のミカタ」など、さまざまなプラットフォームが開発されているので、個人でスモールビジネスを始めるのは、わりとカンタンです。

ヨガインストラクターにおすすめのプラットフォームは、以下です。

 

≫ MOSH(モッシュ)とは?【フリーヨガインストラクター必見です】

MOSH(モッシュ)とは?【フリーヨガインストラクター必見です】
MOSH(モッシュ)とは?【フリーヨガインストラクター必見です】

フリーのヨガインストラクターとして活動しています。オンラインレッスンを始めたいんだけど、レッスン予約とか決済とか、どうやって仕組みを構築してよいかよく分かりません。 知人のヨガインストラクターから「M ...

続きを見る

 

≫ 「資格のミカタ」を考察|先行者利益を目指すなら今がチャンス

「資格のミカタ」を考察|先行者利益を目指すなら今がチャンス
「資格のミカタ」を考察|先行者利益を目指すなら今がチャンス

「資格のミカタ」というサービスが気になります。詳しく教えてほしいな。 本日はこんなお悩みにお答えします。   今回紹介するのは、取得した資格で人の悩みを解決する副業サイト「資格のミカタ」です ...

続きを見る

 

コネがあるなら企業案件にチャレンジ

最近はテレワークによる運動不足やメンタルヘルスが問題視され、福利厚生に「オンラインヨガ」や「瞑想」を取り入れている企業もあります。コネがあるならフル活用して企業案件を獲得するのもありです。

 

下記事例は個人が企業と直接契約している好例です。

≫ 参考資料:ONE WEDGE「健康経営を目指す取り組みとして、福利厚生”オンラインヨガレッスン”を導入いたしました!」

 

ヨガ講師になるための準備

最後に、ヨガ講師になるための準備について解説して終わります。

ヨガ講師を目指すなら、以下の4つは最低限準備しておきましょう。

  • ホームページ
  • 名刺
  • 企画書またはセミナーチラシ
  • SNS(Twitter、Instagramなど)

 

以下の記事が参考になると思いますので、興味があればご覧ください。

≫ 【初心者向け】ホームページ・ブログの始め方<完全ガイド>

【初心者向け】ブログの始め方講座
【初心者向け】ホームページ・ブログの始め方<完全ガイド>

自分のホームページを持ちたいな。 WordPress を使ったサイトの作り方を教えて!   本記事は、「WordPress を使って、自力で自分のホームぺージ・ブログを作成したい」という方の ...

続きを見る

 

≫ 【最安】ヨガインストラクター名刺の作り方【Canvaでデザイン、ラクスルで印刷】

【最安】ヨガインストラクター名刺の作り方【Canvaでデザイン、ラクスルで印刷】

おしゃれでかわいい名刺を、安く作りたい! 本日はこんなお悩みにお答えします。   今回は「Canvaでデザイン」+「ラクスルで印刷」という方法で、ヨガインストラクターのための名刺の作り方を紹 ...

続きを見る

 

≫ 【売れる!】魅力的な講座やセミナーの作り方|一番大事なのは「想い」です

【売れる!】魅力的な講座やセミナーの作り方|一番大事なのは「想い」です
【売れる!】魅力的な講座やセミナーの作り方|一番大事なのは「想い」です

オリジナルの講座を作りたいな。 自己流でセミナーを開いているけれど、これでいいのかな… 独自の講座を企画する際のポイントを知りたいな。 本日はこんなお悩みにお答えします。   「セミナー」「 ...

続きを見る

 

≫ あえてSNSやらない、という人に苦言【メリットから目をそらさないで】

あえてSNSをやらない、という人に苦言【メリットから目をそらさないで】
あえてSNSやらない、という人に苦言【メリットから目をそらさないで】

一般人がSNSをやる意味あるの? 芸能人気取りでイタイでしょ! 本日はこんな疑問にお答えします。   SNSは有名人がやるものだ 炎上したら怖いじゃん 忙しくてSNSなんてやってる暇ないよ ...

続きを見る

 

まとめ

本記事のまとめです。

ヨガ講師は大きく3つに分類できました。

ポイント

  1. これからヨガ資格を取る人のための講師
  2. 既にヨガインストラクターとして活動している人のための講師
  3. ヨガの知識を活かして、一般の人に向けた情報を提供する講師

このうち、①②はヨガインストラクターに向けた講師、③はインストラクター以外の一般の人向けた講師となります。

 

また、ヨガ講師になるための方法は3つ。

ポイント

  1. ヨガスクール(RYS)で働く
  2. 講師の派遣・仲介会社に登録する
  3. 個人の活動を活発化させる

今後、①で全米ヨガアライアンスの定める「RYT200」を教える講師を目指すなら、「E-RYT500」を目指す必要があります。

ヨガレッスンに留まらす、ヨガの智慧を伝える「ヨガ講師」は、とても魅力的なお仕事です。ぜひ、チャレンジしてみてください。

 

本日は以上です。

この記事がどなたかのお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
ucozi

ucozi(うこじ)

ヨガスクールの中の人。WEB集客のほか、ヨガ情報サイトの企画・立ち上げやWEBライター養成講座などのコース開発を行ってます。 本ブログは「ヨガインストラクターのためのブログの始め方」をメインテーマに、ヨガ関連情報を発信しています。

-ヨガインストラクター
-

Copyright © ucozi.com , All Rights Reserved.